AGA治療は皮膚科やクリニックで

男性はもちろんですが、近年は女性でも「女性男性型脱毛症」と呼ばれる脱毛症(薄毛)に悩む人が多くなってきています。その原因についてはいろいろ言われますが、今の時代であれば、病院での治療が一番有効なのではないか、という印象があります。女性の発症も含め、男性型脱毛症を一般にAGAと呼びます。病院といっても、いわゆる皮膚科での治療が可能になります。

そして近年は、皮膚科ではなく、AGA治療をはじめとする薄毛の専門クリニックがありますので、AGA治療を検討している人は、皮膚科か専門クリニックを検討していただきたいと思います。同じAGA治療が行われるわけですが、一般病院の皮膚科と専門クリニックでは、やはり多少治療の方針が異なることが多いです。皮膚科での治療に関しては、基本的な治療というと少々おかしな言い方になるかもしれませんが、比較的初期の段階の患者さんに、よりふさわしいとは言えるでしょう。これに対し、専門クリニックにおけるAGA治療は、精密検査からはじまってかなり本格的な専門的治療が行われる特徴があります。

ですから、比較的進行したAGAの患者さんに適した医療機関であるといえるでしょう。それだけに、当然治療費に関しても多少差異が生じます。一般病院の皮膚科のほうが、専門クリニックよりは割安の料金体系になっているケースが多いです。もちろん費用だけで病院を選ぶのもどうかと思いますが、実際問題、健康保険の適用がないだけに、料金体系にも注意しておきたいところではあるでしょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*