横浜でコンジローマの治療ができるクリニック

横浜にはコンジローマの治療ができるクリニックがありますので、治療が必要な方は横浜のクリニックを受診をされてみてはいかがでしょうか。横浜駅から近い場所にクリニックが多くあるため、便利に利用できます。コンジローマは、性感染症の一種で性器に尖ったイボのようなできものができるのが特徴です。性交渉の際に感染し人によっては症状が出ない場合もあるので早期発見をすることが大切です。

コンジローマは自然に治る場合もありますが、イボが大きくなったり増えることがあり症状が悪化すると痛みやかゆみを伴うことがあります。コンジローマはヒトパピローマウイルスが原因とされており、性交渉の際に正しく避妊具を付けていないと感染する可能性が高くなります。感染予防のためには、性交渉の際に正しく避妊具を使うことが大切です。感染は性交渉の際に感染者のイボが粘膜や皮膚に接触して感染します。

イボは男女共に性器周辺にできて、イボが小さいあるいは見つけにくい場所にあると発見が遅れますので注意しましょう。性器の周りにイボができている場合は、放置せずなるべく早く医療機関を受診し、しっかりと治療を行うことが重要です。一度かかってしまうと、治療が長引いたり完治しても再発することもあるので根気強く治療をしましょう。コンジローマは特徴のある形状をしているため、ほとんどの医師が視診で診断ができ、患部の状態に応じて薬を使ったりイボを取り除く治療が行われます。

横浜でコンジローマのことならこちら

Leave a comment

Your email address will not be published.


*