植毛手術するなら自毛で

薄毛を解決する方法に植毛手術があります。育毛剤などの対策では時間がかかりますし、効果がでるか確実なものがありません。ですが、頭の皮膚に髪が生える素材を植える植毛手術でしたら、確実に毛のボリュームを増やすことができます。この手術に用いる毛は、自毛ではなく人工の毛を選ぶこともできます。

しかし、自然な仕上がりにしたいのでしたら、人工の毛ではなく自毛の方が適しています。人工の毛ではなく自毛の方が自然の仕上がりにできるのは、元の髪の太さや質と一致しているためにあります。人工の毛を使用しますと、本来の髪の毛の質や太さと異なってしまい違和感を人に感じさせて、明らかに手を加えているという仕上がりになってしまいます。植毛に自毛を使うと生えそろうまでに、どうしても時間がかかってしまうという難点はありますが、頭に手を加えてるという印象のない髪型にすることができます。

植毛の手術は頭皮を縫い合わせて行うこともありますが、自毛でしたら手術によってできる傷跡も隠せるので、増毛手術をしたことを周囲に分からないようにもなります。人工の毛と自毛は安全性の面でも、自毛の方が優れています。人工の毛は、やはり自分の人体のものではないので、何らかの拒絶が起こる可能性もあります。自毛は自分の人体の一部ですので、それを植毛することによる体の拒絶反応は基本的に起こり得ません。

体の安全も憂慮するのでしたら、自毛による手術が良いです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*